アイヴィー使いの道~その55~ソウルキャリバーV用語集

調べれば簡単にわかってしまうのですが、せっかく来ていただいたのですから

こちらでも解説していきます。

 

>236Bや214Aなど(テンキー表記)

格ゲー全般に共通するコマンド表記法で、

7 8 9

4 5 6

1 2 3

をレバー(方向キー)に当てはめます(表す時は必ず1P側です。2P側のときは反対方向の意味です)。

5はニュートラ*1を表します。

例えば、

236Bなら、レバーを2→3→6と回します。

つまり、波動拳コマンドです

 

>英語表記(wrやCEなど)

wr…立ち途中。wrBなら、立ち途中B技という意味。

fc...しゃがみ状態

bt...背向け状態

CH...カウンターヒット(ランカウンター含む)。攻撃ヒットエフェクトが赤くなる。

CE...ゲージ1本技。クリティカルエッジ。いわゆるウルコンで、全キャラ共通コマンド

[BE]...ゲージ0.5本技。ブレイブエッジ。B攻撃とややっこしいのでカッコ[]でくくる。黄色いオーラを纏う。

  各キャラの主力技に付いていることが多いので、参考にしてみてください。

  当ブログでは[E]と記述しています。

BA...ブレイクアタック。イナズマエフェクト攻撃。

  ガードさせると有利になり、ヒットするとダメージが高い、しかもガードバーストをさせやすい。

  ただし出は遅い。

JG...ジャストガード。成功すると身体が青く光る。

  このゲームはジャンプ中の空中ガードは不可能なので、この意味のみになります。

JB,JA,JK...ジャンプB、ジャンプA、ジャンプKの略

GI...ガードインパクト。ゲージを0.5本使う全キャラ共通の投げ以外全部弾くコマンドと、

  各キャラ専用に設けられた制限付きの技もある。キャラ技の場合はゲージを使わない。

  GIをGIで弾くことは可能(リバースインパクト)。ゲージがある限り弾き合戦出来る

[UA]...ガード不能技。ジャストガードは可能。どれもかなり遅いので逃げたり技をさし込んだりなどで防げる

 

>確反

確定反撃のこと。相手が技を出して、その硬直中に刺さる攻撃。

これを調べるためにフレームという時間指標(1秒≒60フレーム)が必要になりますが、

始めた頃はフレームは考えなくていいです。

「○○攻撃をガードしたら、この技が刺さった!」くらいでいいです。

その確反に優れる技のことを「確反技」といいます

確反される種類が多くてリスクの大きい技の事を「確反持ち」とも言ったりします

(「この技はダメージが大きいけど確反持ちだから、あまり振らないほうがいい」など)

 

>ぼったち、ぼっしゃが

立ちガードするだけ。しゃがみガードするだけ。

という意味。何も考えずにやるときにも使われる。

 

>ファジーガード

いわゆる屈伸ガード。

有効だと思われているようですが、中段攻撃が通ってしまうことがあるのであまりオススメしません。

下段には有効なのですが、中段のほうがダメージが高く展開を持っていかれる技が多いため、使う場合はよく考えましょう。

パッチ前は、ジャンプと立ちガードを繰り返すファジーガードがあり、上中下全部に対応できましたが、今は不可能になってます。

 

>バクステ

 レバーを後ろにチョンと一回押すのがバクステ。

ここが他の格ゲーと全く違う特殊な動作。連続で入力するとかえって遅くなり危険。

214☆(874☆)を繰り返すことで速いバクステも可能。

 

>クイックステップ(QS)

前後方向以外にレバーを二回素早く入力して、二回目をやや長めに入れると、

風が吹くようなエフェクトとともにキャラが素早く移動します。

相手の攻撃をかわすときや専用技を入力する時に使います。

 

>ガードバースト

ガードをすると自分のガードが削られます。

そうすると体力ゲージの枠が、黄色→赤と点滅し、いつかガードが叩き割られます。

大コンボを叩きこむチャンスです。

回復方法は、"ガードをしない""ラウンドをまたぐ"。ガードを続けている間は回復しません。

 

その他、ちょっと知っておきたいテクニック

11Aなど、斜め方向に2回入れる技

↑↑、↓↓、→→、←←、どの方向でもいいので一度入れます。その後、

ニュートラルに戻さずにグルリとその方向へ入力すると斜め方向技が出ます

11Aは後ろ入力技ですが、これを利用すると、前ステップで11Aが出せます(66321Aと入力)

先行入力タイミング

相手の攻撃ガード時

技を出して、その軌跡エフェクトが消える直前辺り

ガード中(攻撃をガードすると、入力がキャンセルされます)

クイックステップ

先行入力をしないと、確反技を成功せさることができなくなるなど多々ありますので

覚えておくことが非常に重要です。

CEのコツ

2323A+B+Kでも出せます。しゃがみ状態からでも出せます。

2626A+B+Kでも出せます

結構いい加減なので、スパIV真空波動拳のような正確な入力は必要ありません。

 

これらを覚えておくと、動画配信などで何をしゃべっているのか

大体理解できると思います