便利だと思ったショートカットキー(ホットキー)

十数種類くらいあるショートカットキー。

中には覚えていも結局使わずに忘れてしまうことも多い。

個人的に、日常で使えると思ったショートカットキーを紹介

 

Shift+SPACE

最もお世話になってる。

全角入力の時、こうすることで半角スペースを入力できる。

Twitterハッシュタグをつける時、名前を入力する時などに便利。

 

Shift+マウスホイール回す

下に回すとwebページ戻る、上に回すとwebページ進む(一度開いたページのみ)。

一々マウスを上に持って行かなくて済みます

 

マウスホイールを押して、上か下にマウスを動かす

鈍足から最高速の無断階スクロール。

 マウスホイールをブラウザにクリックすると丸いアイコンが出ます。

そこから動かすと上または下へスクロール。スピード調整できます。

これの使い処は、読み込みが遅いwebサイト。

一番下を見たいのになかなかスクロールバーが更新されずイライラ。

そんな時これを使えば、一旦スクロールバーが出れば後はマウスを下へずらすだけ。

スクロールバーが最適化された直後にページが真下にスクロールしています。

 

Tab

押すと、カーソルが右枠へ移動します。

アンケート等の住所入力の時にとても便利。

Shiftを一緒に押すと、左に移動します。

 

Ctrl+A

全て選択。

一部メーラーなどは、全部選択のアイコンすらない場合があります。

 

左クリック→Shift+左クリック

一部選択。任意の範囲を選択するときに使います。

掲示板など、スレの過去ログを消去したいときにお勧め。

 

Ctrl+Alt+Delete

有名。タスクマネージャーを呼び出す。

PCが急に重くなった時、これで実行中の応答なしアプリケーションを終了するなど。

連続で2回このショートカットキーを押すと、PCが再起動します。

 

Windowsキー+[+れ]キー,[-ほ]キー,Esc

カーソルの部分を拡大、縮小します。Win+Escで元に戻せます。

Dドライブを漁るときに、いろいろなところを見てください。

 

【かな入力派必見】CapsLockキー

(GoogleIME限定かもしれません)

かな入力状態のまま、半角英数字を変換可能状態で打つことが出来ます

ローマ字入力モードにならず、変換すると全角になったりキーボード配列に従ったひらがなになったりします。

半角/全角キーでもいいのですが、かな入力の場合、全角状態はカナになります。

全角英数字も使わなければならない時、こちらのほうが便利です

もう一度押すと元に戻ります

 

その他、Ctrl+Cと+Vでコピペが出来るんですが、マウスでやったほうが早いことが

多いので使ってません。