読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闘劇の結果と感想、キャラ変更などご報告

まずは、闘劇から。

当日予選、華麗に雑魚死。

相手はマキシ。

文字通り私が雑魚だっただけです。

 

その後、小田嶋さん宇藤さんバンナム開発者のお二人や、

おおさかさん始め関東ガチ勢と、全員ではありませんがお話できました

「かみちゃんは全てにおいてイケメンだった」

と声を大にして言っておきます。

みなさんにキャリバーで自身の悩みや想いなどを話した結果

ピュラを使い込むことにしました。

理由は、『強くなるためには、全てのキャラをやりこむ必要がある』という

3D格ゲー独特の特性を教わったからです。

かみちゃんはトレモでも構わないと言いましたが、

私は格ゲー経験がほぼないため、イケメンのように戦うことは困難です。

それでこの結論に至りました。

小田嶋さんがピュラを薦めたのも大きいです(「ピュラやったら?」と強く進められたわけではなく、自分の考えをいろいろ伝えた話の流れであることを、一言お断りしておきます)

 

アイヴィーをやめたつもりは今のところありません

もしかしたらピュラの面白さに目覚めて変えるかもしれませんし、

ピュラから何かを得てアイヴィーにフィードバックするかもしれません。

メイン、アイヴィー

サブ、ピュラ

という形になりますが、しばらくはアイヴィーを軽く封印し(気分で使うかと思います)オンラインも週末大会もピュラで行ってみます。

 

ピュラ使いの方に市川でいろいろ教えを請いました。

自分はかなりこのキャラを勘違いしていたようで、大変勉強になりました。

 

 

闘劇そのものの感想ですが、

はっきりいって環境は劣悪でした。

遅延のあるモニターに、小さすぎるスピーカー、炎天下での当日予選

本戦は比較的に涼しい時間に行われましたが、次回からは屋内がいいと思います。

全員同じ環境下で予選をしたので、これは私の言い訳ではなく、闘劇全体の問題として

ここでも言っておきたいと思います。

海外からの招待選手にとってもあんまりの環境だったのではないでしょうか。

ツルナルカさん、優勝おめでとうございます