こんばんわ
幻のクリスマスは終わりましたね。
このネタも最後になります


またもRPGは次のステージへ向かおうとしている
そんな予感をさせるのが、
ソーシャルネットワーク
ようは、
ミクシーだのtwitterだのの、コミュニティーツールの台頭です。


ストーリーゲーにソーシャルを積むとどうなるか?
その答えの一つが
ドラクエ8すれ違い通信です。
箱庭ゲーにソーシャルを積むとどうなるか?
その答えの一つが、ユーザーが自由に作る改造プログラム(MOD)です。


ストーリーゲーと箱庭ゲーの垣根を、このソーシャルツールが
取り払うような気がしてなりません。


根底は
キャラになりきり遊ぶこと。
そのインターフェイスはこうしている間にも日々進化しています。
別の人生を楽しみたいという願望は
人間にだけ与えられた贅沢なのかもしれません。


もしかしたら、
映画AVATERのようなことになるかもしれません。
もしかしたら、
攻殻機動隊のような世界になるかもしれません。


でもそれはまだ先のようです。


ソーシャルRPGという
ストーリーゲーと箱庭ゲーが見事に融合した
全く新しいRPGが生まれる日はそう遠くないかもしれません
そして、
それに相反するRPGもまた生まれることでしょう。