DOA6レイチェル雑感

やっと配信された私のメインキャラ「レイチェル」

重量級パワーファイターの位置付けで、オーソドックスな打撃キャラ&起き攻めの鬼です。

空中投げやループする投げの印象が強いため、投げキャラと思われる人もいるようですが、ノーマル投げの発生は5Fと、普通の速さです。

 

立ち回り方

「ずっと私のターンよ。あなたには渡さない!」

という鉄の意志が必要です。

相手からしたらフザケンナと思われるでしょうが、レイチェルは防御面がからっきしで、相手の攻撃をかいくぐったり割り込むのに良い技がほぼありません。

そこで生きてくる主力技がこちら。

・66T

レイチェルの代名詞ともいえるノーダメージOHで裏周りします。ここから中下強制二択をかけます。

ひたすら66Tで裏に周り続け、背後からの投げや中段で勝ち切るのがレイチェルの理想パターンです。

起き攻め最大の狙いでもあります。

完全二択のため、万能な対策はありません。

・ダウン追撃2K

女王様踏みつけ。ヒットすると+15有利。距離が離れるため打撃は間に合いませんが、圧倒的にレイチェル側の有利になります。

鬼ループのスタートです。

・8PT

新技! 中段P打撃投げ。しゃがむ相手に大ダメージ投げだよ、やったね!

今回は最大投げでのダメージが余裕で109ダメージ超えるため、おいそれとホールドできません。ほぼホールドされる心配はないと思います。もちろん通常投げも見せないとなりません。

ただこれは背後からは成立しないため、正面の起き攻めに使いましょう。

・7K

フェイタルスタン技。最速入力で214Por8PTが確定します。

近距離なら1PPが確定し、そこから3PPP+KTで最大ダメージになりますが、間合いをしっかり確認できてないとスカってしまいます。

ただ、ヒット確認に慣れが必要ですぐに次の行動に行かないと何も入らなくなります。

・8K>2K

自分が有利だと思ったシーンで使います。

・1PP

これもレイチェルの代名詞。ただ、結構簡単に対応されてしまうため、一発ドメ>投げで揺さぶりましょう。

唯一の暴れ技でもあるため、上段読みで出すのもありです。

カウンターヒット以上の浮きで、3PPP+KTが入ります。壁に当てたいなら4PPPPかSSS4Sで。4PPPPはバウンドするので6Sが入ります

・624T

前からレバー半回転入力ですが、DOAの斜め入力は一部を除き判定が甘いためこれでも入ります。

OHで、投げ間合いが非常に広い。膠着状態になったとき、起き攻めの時に出していきたい。

タメで攻撃が3パターンに分かれます。

 

これらの技をゴリゴリ押し付け、勝ち進んでいきましょう。

やはり相性の悪いキャラは9F持ちです。近距離型キャラだらけなので、236Pや66Kで拒否って距離戦を戦いたい所。

相手が直線技を警戒するなら4PPPを混ぜていきましょう。

レイチェルはじっくり落ち着いての戦いにとことん不向きです。気がついたら試合が終わってたくらいの勢いが大事です。

 

とりあえずの雑感でした