au WALLETがクイックペイ支払いでエラー 対処法一例

残高は十分なのにエラー(支払い端末が赤く光りピロロリと鳴る)で支払えない。

本体再起動も、auWALLETアプリを立ち上げるなども試しましたがダメ。

これらは本日困り果てた私が検索して調べた対処法でしたが、実は根本的なところに原因がありました。

 

登録しているau WALLETの期限切れ

 

でした。

Apple Payに登録している古いau WALLETカードと、現在持っている新しいau WALLETカードはそのままデータがリンクしており、並行して使えてしまうのです。

で、そのまま登録データ更新せずに使っていたら、いつの間にかエラー……。

 

同じ症状の人はいないようですが、一応対策と確認を書いておきます。

 

1.Apple Payからau WALLETのデータを削除する

【Apple Pay】Apple Payに登録したカードを削除したい | よくあるご質問 | サポート | au

ここに書かれてあるとおりに行います。

1-5.Apple PayのWALLETアプリを起動し、右上の+をタップ

すると、前回のau WALLETカードデータが出てきて、セキュリティコードを入れるように促されます。

仮に、セキュリティコードが通れば問題は登録データではないことになりますが、

登録データの場合は、認証エラーが起こります。つまりカードが古かったのです。

ちなみに、セキュリティコードは新旧ともに変わりません。

2.新しいau WALLETカードをApple Payに登録する

アプリの案内に従って登録すると、晴れて認証され再びクイックペイ払いできるようになります。

 

クレジットカードを更新したら、忘れずにApple Payのデータも更新しましょう。

そのまま使えちゃうからつい放置しちゃいますが。