DOA6女天狗 現時点での自分なりの攻略メモ

お断り

この記事の内容は女天狗を始めようとしている人にしか有用でないものです。

実力を伸ばそうとされている方は、ユーチューブなどの動画で検索してください。

 

女天狗で一番困る状況

離れすぎた距離が今のところ一番困る。

だがこれは全キャラに言えることで、相手も困る。つまり苦し紛れの策としかいいようがない。

体力リードした状態で距離を離されたなら、放置すれば良い。

された状態だと、女天狗は以下の選択肢がある。

-9P烏飛び

掴み投げor強襲キックの二択。ただしこれは画面いっぱいに離されると対応されやすい。あいてもそれを警戒して離れているから、いまのところ、途中で着地するのが一番安定する気がする。

-飛天

9PからP+Kで飛天に行く択だが、撃墜されてしまう。相手の間合いの外で飛天移行し相手の技をスカさせるなんてテクニックがいるのかもしれない。

-4P+KP「風よ……」

この間合で使わなくていつ使うのかって飛び道具。体力リードしているのでない限り、あまり意味がない。

-PP6PP・P>7KP

超遠距離技といっても過言ではない、女天狗の中段パンチ

ディレイが効くので、いやらしく遅らせたいが、今の所連打してしまう……

 

相手が突っ込んでくる状況

体力リード時で間合いが離れている場合である。

女天狗は牽制技に長けているため、かなりいやらしく待ち構えられる。

-7KP

当たり判定がものすごく強いサマーソルト

ブラッドの頭突きをガードすると、完全対応できる。霞なら大ダメージコンボに行けるが女天狗は吹き飛ばすだけ。それでも相手は困る。

-6K

上段をすかしつつ吹き飛ばしの蹴りを打つ「寄るな、下郎」

 

近距離

-P+K

言わずもがな主力

-3P

しゃがみを多用する相手にささる、遅めの中段

立ちノーマルヒットでは浮かないが、しゃがみヒットなら浮く

-2PP

防御択かな? 特に女天狗にも良い状況とは言えない

-2KK

有利時にふるとかなりいやらしい

下段意識させたなら、中段択が通りやすい

-2H+KK

暴れで振れないのが辛いところだが、コンボパーツ。ノーマルヒットになってしまっても3Pなどで浮かせられる

 

中距離

-66K

ガード前提で打つ。ガードされたならSAか3P+KPなど

-H+K

やや短い飛び込みキック。カウンターで浮く

少ない対戦経験でしかないけれど、コンボパーツ以外で振るのはあんまりよくない

-PP

女天狗の通常パンチは、中距離でふってこそ真価を発揮する

近距離でやって、いいことなんてほぼなかった……。

 

起き攻め

-7PP

きっちり調べていないが、起き上がりキック全対応ぽい

後ろへ下がりつつバク転して体当りするので、キックをスカせる。

-ホールド

一点読みだが、女天狗の下段ホールドはとってもダメージが高い

-ダウン投げ

ねっぱ相手に

-2PP

強制起こし

こっから、強気にH+K or 2H+KK or 6PP

一番現実的な択がこれかな??

 

 

だいたいこんな感じ。

ここまでかいて、その他の反省点は、離れた距離でじっとしすぎしていること。

すぐに相手にビビって亀になってしまうのは、悪い癖だなとおもう。離れているなら風おこすとか、7Pするとかやらないとだめだとおもった。