ドレノの二次創作3話書きました

よろしくお願いします。

近況ノートにも書いてますが、物語はきっちり進んでいきます。

kakuyomu.jp

それとノートには書きませんでしたが、最後の最後の校了と言うか、推敲というか、

仕上げの部分でずっと狂い悶えるように何度も読み返したせいか、

クタクタです。

明日から

書き上げた3話までをちゃんと読み返し、

4話プロットを全体プロットと共に照らしあせて練る作業から始めないとなりません。

 

短編で終わらせるつもりだったのに、このままだと本当に文庫本一冊になりそう。