水道の蛇口から水漏れ「これ数万円で直しますよ(業者」は大抵嘘

まず、水道の蛇口から水漏れの状態を定義しておきますと、

・ひねるところから水漏れ

・しっかり絞めても蛇口からポタポタ滴る

・蛇口の首(いわゆるぞうさんの鼻)の接続部分が水漏れ

としておきます。

これを水道業者に見せると、大抵は数万円する新しい商品を買わせようとします。

ちょっと待ってください。

それ、500円以下で直るかもしれませんよ。

 

蛇口は外から見ると金属だけで出来ているように見えますが、

実はゴムが使われています。

水をしっかりとせき止めるための部品です。

パッキン・水栓ケレップ

と言われるものです。これはホームセンターで買うことが出来ます。

工事も簡単で免許なども必要ありません。

水道の元栓さえしっかり閉めれば独りでだって直せます。

 

一度水道の元栓を絞めて、蛇口を分解してみてください

複雑な手に負えないものじゃない、古い蛇口なら工具一式で簡単に分解できます。

分解すると

ゴムのような黒い部品があると思います。

 

 

 

カクダイ 水道用ゴムつきケレップ13用 2個入 9072

カクダイ 水道用ゴムつきケレップ13用 2個入 9072

 

 

だいたいこんな部品が入ってます

このゴム部分がカチカチに固くなってたりすり減っていたりしたら、それが水漏れの原因になっています

 一度取り替えてみましょう。

ただし、部品にはサイズがあり、どれがどれか分からない場合もあると思います。

住居の管理人または不動産屋に相談してみてください。

もしかしたら、ホームセンターで相談に乗ってくれるところもあるかもしれません。

その場合は蛇口の写真を用意しておくと良いでしょう(部品を外して持っていくのもあり)。

一般の家庭ならだいたい「呼13」と呼ばれるサイズですが、それも色々な大きさがあるので調べておいて下さい。

 

あとは交換するだけです。

ただ、あまりにも経年劣化が激しいと直らない場合があります。

本体がバカになっている場合など。

こうなってくると水道屋さんにお願いするしかありません。