PS4でDOA5LRを何とか快適にオンライン対戦する方法

PS4、無線多すぎ。格ゲーするなら有線接続でお願いします。対戦中にラグが変化するのは本当にしんどいです。

あとは、PS4の本体設定ですね。

IPアドレスルーターに固定してください。そうしないと不安定になります。

詳しい設定方法は以下のとおり

(インターネットから得た情報をもとにまとめています。もしも分からないことがあった場合は、申し訳ありませんが私ではお答えできません。PS4 IPアドレス で検索していただくとかなり詳しいサイトが引っかかると思いますのでそこでお尋ねください)

 

ルーターIPアドレスを調べる

PS4起動→ゲーム機とルーターをつなげた状態にする→PS4メニュー→

→設定→ネットワーク設定→接続状況の確認を見る→IPアドレスをメモる。

サブネットマスクデフォルトゲートウェイ・プライマリDNSもメモってください

(写メで取っておくと確認の時に便利です)

PS4にIPアドレスを設定する

ネットワーク設定まで進める→インターネット接続を設定するを選ぶ→

→LANケーブルを選ぶ(何度も言うようですが、格ゲーのオンライン対戦の場合、無線LAN接続は控えてください)→カスタムを選ぶ→手動を選ぶ→

→メモったIPアドレス等を全て.(ピリオド)含めて入力します。

セカンダリDNSは何も入力しなくていいです。

注意

IPアドレスの最後の数字は、他のルーター接続機器と被らないようにしてください。

99~10の間の好きな数値でいいです。

PS3でIP固定している場合、PS4ではxxx.xxx.xxx.ssのssの数字を別のものに変えてください。

MTUは自動

これは、ポート自動取得設定です。ルーター側でUPnPを有効にする必要があります。

メーカーによって違いますが、大抵は有効がデフォルトになっていると思います

フレッツ光などは「高度な設定」で確認できると思います

プロキシーサーバーは使用しない

いわゆる串ですが、会社など業務用で使う場合のものになります。一般の家庭では不要です。

接続テストをする

ネットワーク設定の接続テストを選んで、繋がるか確認して下さい。

これでPS4側の設定は以上です

 

続いてルーター側の設定です

DHCPサーバー(MACアドレス)設定

フレッツ光レンタルルーターRV-440MI[N]で確認したところ、どうやらこちらも設定したほうが良さそうです。

もともとは接続機器側でIP固定せず、ルーター側でIPアドレスを予約してしまうという機能です。

有線LAN専用のMACアドレスを確認する必要があります。

先ほどゲーム機側で行ったIPアドレスを調べるところに、そのアドレスがあります。

この設定はルーターが接続機器を確認するものなので、IPアドレスは末尾まで完全に一致させてください。

ルーター設定を開いて、DHCPサーバー設定を選びます

(フレッツ光レンタルルーターなら、DHCPv4サーバー項目の下のアイコンをクリックします)

:(コロン)も一緒に入力しますが、メーカーに寄っては、代わりに半角スペースを挟む場合もあります。

PNIG応答設定をする

基本設定のIPv4サーバーのところにチェックボックスなどがあると思うので、有効にしてください。

ほとんどのルーターはデフォルトではオフになっています

(外部からの無許可アクセス防止のファイアウォールの一つとなっています。設定される場合は自己責任で)

オフのままでも問題なさそうなら、オフにしておくといいかと思います

-追記-

DOA5LR公式サイトにて、ICMP(つまりPING)が許可されていないとアンテナが見えないという回答が書かれました。

UPnPを設定する

一応ここでも書いておきます。

接続テストをする

問題なければOKです。

 

 

一応、ネットワーク対戦も試してください。

突然カクついてしまうなど異常が見られた場合は、DHCP設定を辞める、ゲーム機のネットワークをかんたん接続に戻すことで直ります。

または、DHCP設定のみにして試すのもありです。その場合、かんたん接続時のIPアドレスをメモっておいてください

(DHCPサーバー設定は、もともとそういう仕様ですので改善されると思います)