読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイファン修行日記1

※注意※

当記事は攻略を示すものではありません。レイファン攻略を探しておられる方がいましたら、

http://doa.gg-blog.com/ が参考になると思われます(かすみ中心です)

 

DOA5で一端のプレイヤーとなるべく、だらだらとその日の日記を書くという趣旨。

オン対戦で、こちらが反撃しようとしても全部潰される。こちらのターンも全部潰される。なぜかと聴いたところ、このような答えを頂いた。

6Pや3Kなどの中段を使おう。上段で反撃するから下段暴れに反撃が潰されている

レイファンP2Pなどの揺さぶりが強いよ

と言われたのでそのとおりにしたらだいぶんまともに立ち回れた

 

推測するに、上段と下段(特に上段)は読まれやくホールドもしやすい。

中段はたとえ来るとわかっていても、PとKの二択が残っているので安易にホールドができない。

だから、6P(中段肘)か3K(中段蹴り)で反撃しようと言われたのかなと。あと、下段の発生に勝てるみたい。

このへんはバーチャの基本であった、「まずは肘を打とう」を思い出す。

 

あと、ぽんぽん投げられる。

これもどうふいで行けばいいのか、どうすればカウンターを打てるのかが課題

クリティカルも食らいまくる。どういう時に食らっているのか確認しなければならない

 

あと、フレームは大事なこと以外気にしないように心がけ、覚えるべきことをすべてやっていこうと思う。

最初にフレームを覚えてしまうと、後々手詰まりになってしまう苦い経験があるから。だから、確反もフレームで覚えるのではなく、実践を通して身体で覚えるようにしたいなと。

 

とりあえずこんな感じ。

Uでは紅葉も使いたいので、短期集中でマシになれれば