読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイヴィー使いの道〜蛇の道〜写真の撮り方とかいろいろ

キャプチャー環境がない箱◯ユーザーのみなさんは
撮影に苦労されていると思われます。
デジカメやスマフォなどで撮影すると、実際の映像とは違って暗く写ってしまいます。

周りの光が明るすぎるのが主な原因なので、真っ暗で撮影するのがいいんですが、
誰しも夜に出来るとは限らないし、誰でも部屋を真っ暗にすることも出来ません。
家庭の事情が絡んでくるでしょう。

そこでオススメしたいのが接写モード。
周りの光源に影響されず、綺麗に取ることができます
同じ姿でなくて申し訳ないんですが、ズームで取った写真は
f:id:BraveRUKIA:20120424021857j:image
どうしても暗くなります。
接写で取ると
f:id:BraveRUKIA:20120516093156j:image
このように比較的綺麗に撮れます
(被写体は液晶です)


後は、どうでもいい雑記。
テジャスフラットジャストをコントローラーでやってみたら簡単に成功しました。
等間隔で押すのは親指の方が優れているのかもしれません。

結局アイヴィーは3Bだった。
どのキャラでもそうですが、アッパーは強烈ですね
今まで使いなさすぎました。
それをCPU戦で痛感。
ハード難易度だと結構いい勝負できます。
でも、人間思考と別次元なので、自分の立ち回りの確認くらいしかできないと思います。
それにCPUは横移動を多めにする傾向にあるため、対策がある程度出来てしまうんですね。

過去の記事が痛い
弱かった頃の自分が書いた記事、結構的はずれな部分もあります
元々、
強くなるために足掻いている姿を晒すために始めたものなので、
そのまま残しておきます。

VF5FSは体験版やるだけになりそう
チュートリアルが充実しているとか、いろいろいい所もあるんですけど…。
そもそもゲーセンでこれにコイン入れたこと無いんで思い入れがほぼないという…。

何故か検索のトップに引っかかる
こんな記事で本当に申し訳ない。
ただ、ひたすら恐縮するのみであります