逆転裁判

ゲームの実写アニメなんて、総じて駄作です。
異議あり!
この映画で私は感涙しました。
ノコギリ刑事がおっさんじゃないことに違和感を感じたのはほんの数分だけで、
あとでパンフを見ると、「あれ、こんなに老けてたっけ?」てくらい
熱演ぶりでした。


原作ゲームをプレイしていますが、それは数年前の話で
ほとんどのストーリーを忘れていました。
ゲームと違うところは
なんといっても緊張感
ミスが一度も許されない、法定ならではの空気
それがスクリーンからビンビンに伝わって来ました。
ナルホドの慌てふためく姿を見ながら
一緒に「何か何か、手は無いのか?」とドキドキしてみてしまいました。


CGIを贅沢に使った法定シーンは非常に良くできていて
ぜひとも3Dでもう一度見たい
と思わせてくれます
今度リメイクしたら観に行っちゃいますよ
ブルーレイ版がそれになったらレンタルじゃなくて買いますよ


私は早くも今年最高の実写映画に出会ってしまったかもしれません
原作ファンの方はもちろん、
原作を一切知らない人はより一層楽しめますので
ぜひ劇場に脚を運んでください。


次に見る予定のるろうに剣心実写版が怖い…

広告を非表示にする