フォルダ整理のコツ(Windows7向け)

Windows7にて、
というかWindowsOSシリーズ共通なのですが
自分が保存した画像や音楽のデータがいつの間にかいっぱいになってしまい、
新規フォルダを作成したのはいいけど、
そこまでドラッグしていくのは面倒!
右クリックで送るを選んでも、作ったフォルダは表示されないし
新しいウィンドウを開いていくのも大変
もっと何とかならないのか
と頭を抱えている人も多いかと思います。


そこで、そんな悩みを解決する技があります。
Windows7から導入されたライブラリに追加アイコンです


エクスプローラー(フォルダファイルを開くと出てくる、インターネットにつながってないブラウザ)の左上、アドレスバーの下に
そのアイコンがあります
もともと、階層を示すライブラリという項目があります。
それは左端の枠です。
ここ、実は自由に新規編集ができるのです


まずは自分で作ったフォルダを左クリック1回して、選択した状態にします
そして、ライブラリに追加アイコンをクリックします。
すると、
左のライブラリに、そのフォルダが追加されます。
これは常に左に表示されるので、
あとはそこに
整頓したいデータをドラッグ&ドロップするだけ。


これで、簡単にデータ整理が可能になりました。
あなたのフォルダ整理のお役に立てれば幸いです。