アイヴィー使いの道~その70~マキシ対策

http://www.ustream.tv/recorded/24883512

こちらの配信を元にアイヴィーに当てはめて攻略していきます。

Ustの動画はレイシャ用ですので、レイシャ使いの方はご覧になったほうが確実です。

また、

対策の対策をかぶせてくるのがマキシですので、これが全てではありませんし、

私の力不足で実践的でない場合もあります。ですので、必ずトレモや実践で確かめて、

大会などに望んで頂きますようお願いします。

この場を借りて、さわづまさんと青パイさんに感謝を申し上げます。

 

1B系、4B系

1BAKや4BBKなど、代表的なマキシコンボ全ては、以前にも書いた通り、

1段目ガード後214Bで全て拒否れます

コンボによってはスカり(2段目をKに変えた時など)、マキシが背後を向きますが、その時は何もせずにガードか背向けB+Kで踊ってください。

マキシ背向けB+Kという、強力なブレイクアタックがあるためです。

7B+K

 AKまたは、AディレイKと「あちょー」と蹴りを出す技

 拒否できないので、ガードするようにしてください。

 ただし、A[K]とブレイクアタックに移行する場合、6KBでカウンターを取れます

 見て反応するのは難しいと思いますが取れると美味しい。

~KK

 一段目ガード後、時計に横ステ88[B]BBBBB(テジャスフラット)or88Aor88K

 マキシの技は腹側に避けるのが基本ですが、この技だけは背中側に避けてください。

腹側でも避けられないことはないですが、長く横ステしないと避けられません

~KA

 遅いので、下段のAは見て確認可能

 ジャンプKorB。マキシを吹き飛ばしリングアウトできるKを推奨

3B

 距離が離れているため、まともな確反がとれません。

 6[A]が間に合うので、暴れてくれるならカウンター取れます

 至近距離でガードした場合、1B[E]が確定してますが、実践的ではないでしょう。

wrB+K,33B

 玉衝と呼ばれる構え技。

 全対応はなく、読みになりますが、ガード後BまたはKに派生した場合6KBがカウンターヒットします

 Aに派生した場合、6KBを打っていると当たってしまうのですが、Aと読んだ場合は1Aが当たります。

 A派生したということは、マキシ側はちょっと仕切りなおしたい、誤魔化したいという心理が働いていると思われます。

22AA

 見た目に反して付け入る隙がない技なので、最後までガード

 もしくは、腹側に横ステ(ただし、ゲージ吐くと追尾されますがマキシ的に勿体無い使い方になります)

 ガード後、6B+Kが刺さりますが、わかっているマキシはその後3Aなどの横斬りで暴れてアイヴィー3Bを拒否ろうとするので、冷静にガードして確反を入れるか、7Bのジャンプ攻撃で下がりつつお仕置き。

22AB

 縦スカし属性がついた技。その後、Bでまた縦スカしをやってくるかAでドーンとぶちかますかの択を掛けてきますが、

 この技に移行した場合、1Kで全て拒否れます

AA

 ほぼ死に技。この技を振ったマキシは文曲(もんごく)派生技を振るしかなくなります。

 そうなってくれたらしめたもので、何に派生しようとも4Kがカウンターヒットしてくれます

文曲KK

 下段中段サマーソルト技。下段ガード後22Kなどのすべての技が入ります

文曲AB

 マキシ三段コンボ、最後にソウコクのような技がでる。

 通常ガードでも確反あり。

 できたら最後はジャスガ。

 ディレイで確反なしの生ソウコク(6A+B)を出す場合もあるため、釣られないように注意。

ジャンプB(文曲B)

 ガード後、強制しゃがみですが、アイヴィーには優秀なwrKがあります。

 欲張るならそのまましゃがんでfc1B-6b8もあり

22[B]

 かなり早い反応が必要ですが、3Bがささります。

 だまってガードして、投げ抜け仕込んでいたほうがいいかもしれません

9B+K

 変な横ステしながら頭かち割るBに移行する構え。

 アイヴィーの場合そこまで付き合わず、3Bでカウンター取ってしまいましょう

 右側面投げ~ドラゴンキックK[E]

 右投げをされたら、後ろ受け身。ドラゴンキックならしゃがみ(見てからではしゃがみは間に合わない)

 ただし、受確でCEがささるという太い二択になってます。

 ゲージのあるマキシに右投げをさせてはいけない

 

その他、あまり見ないけどマキシ使いなら選択肢になり得る技

3A

隙がものすごくでかい。ただし、破軍の釣り技として振ってくる場合がある。

お仕置きするなら蹴りで。

fc3A

 しゃがみ扇風機

 食らうと2Aくらいしかない。

11B

 4Bが届きます

44A

 22Aの逆回転版で、マキシ2A後に横ステ刈りで打ってきたり、壁コン始動にしたりなど。ガードできれば1B[E]確定

6b4(扇風機)

 間合いの外で打ってきたら、絶対に手を出さないこと。

 タケノコで狩りたいかもしれませんが、頭が引っかかってカウンターダメージなんてことになりかねません。

 やるなら身体を後ろに反らす釣りを。目測を見誤ると痛い目に合うので、要練習。

 ガードした場合、アイヴィーが右に動くのでそのまま3Bでカウンター

4A+B

 壁コンコンボ始動技。残念ながらアイヴィーには届く確反がありません。

 マキシ出し得が嫌なら、ジャスガかGI

44K

 コンボの〆に飛んでくるジャンプ蹴り。いきなりぶっ放す人はいないと思われる。

 一応6b8で釣れる

ジャンプA+B

 元レッサーパンチ。

 ジャスガタイミングが非常に取りやすいので出来たら練習。

 でも、剣先間合いで当てに来た場合、3Bがカウンターヒットしてくれる

 近距離で3Bは厳禁。スカってしまい、マキシ背向けB+Kがぶっ飛んでくる。

wrKK

 一段目ガード後、22K。22Aや22Bではダメ

 ちなみに最後は上段飛び蹴り

236K

 1B[E]確反

66B+K

 ジャスガ以外確反なし

死兆閉じ

 途中止めなら1B[E]がなんとか入る

 ガードしているのに出しきってくれたなら、CE確定

 とにかくCE放すのもありかもしれない

 

破軍(B+K)の注意

マキシには、武器攻撃を全て跳ね返すGIが存在します。

こちら側がマキシ対策していると感じた場合、ほぼ必ず連携の合間に打ってくると思います。

そうなったら同じ対策技を振るのではなく、アイヴィーの蹴り技を使って行ってください。

1Kは出が遅いので、66Kの上段キックか44Kの浴びせ蹴り3K金的、近距離なら4Kや6KB、bKの踏みつけなどで、破軍を拒否りましょう。

 

以上となります。

抜けているところもあるかもしれません。

動画を視聴して頂き、確認をお願いします。

ピュラはこれ以上に複雑で(というかアイヴィーの拒否能力が高すぎる)、記事にすると三倍以上の分量になりかねないので、載せる予定はありません。

アイヴィー使いで、マキシに泣かされたり台パンや壁パンを強いられている人に少しでもお役に立てれば幸いです。