読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピュラ使いの遠回り1回目~現状の目指すべき課題

スタンダートかつ最強候補キャラだし、だれか記事にすでにしていると思ったら

wiki以外載ってない、あまつさえ、自分が軽く書いたピュラ対策がヒットするという…。

また自分で調べ続けなければならないようです。

 

ピュラ攻略記事というわけではなく、日記の側面が非常に強いです。

立ち回りの際にやるべきこと、やってはダメなことが意外とはっきり分かれていて

いわゆるぶっぱは、このキャラの持ち味にあらずです

課題とかいろいろ考えつつ書いていこうかなと。

また、過去の遺産?を生かして、アイヴィーに対してどう戦えばいいのか、またはアイヴィーはどうすればいいのかも

書いていければなと思っています。アイヴィー苦手なピュラ多いらしいので

(個人的に、冗談にしか聞こえないんですが)

 

では、本題行きましょう。

私が抱えている課題は、これら。

・いきなり大技を狙いに行っしまう

・相手の崩し方がまだ良くわかってない

・コンボが手癖になっていない

・自ら接近してしまう

・待ちになり、ガードで固まりやすい

 

このキャラは隙が少ないという印象が強いですが

大技(3Bなど)は隙が大きく確反されます。

こればかり振っていては勝てません。まずは、振りたい技の為に小技で崩しにかからなければならないのです。

その組み立て方がまだ体に染み付いてません。

エンストという最大の確反技を相手にビビらせつつ立ちまわるのが理想です。

 

アイヴィー使いだと特に「ピュラは接近キャラ」と思われていると思いますが

全然違います。

実は、アイヴィーと得意間合いの距離があまり変わりません。

つまり、ガードバックさせて攻撃を有利に展開しようとしたらピュラの得意間合いに入っていて有利フレーム握られて

ボッコボコにされた。なんて試合は数多にあると思います。

ピュラ側も、相手から離れたいのです。

そのイメージがどうしても抜けきれず、すぐに接近してしまいます。

間合い管理は今後の課題です

 

また、待ちに徹してしまいがちですが

それだとダメージか全く取れません。キャリバーは攻め続けないと勝てないゲームです。

カウンター依存に徹するとダメージレースで負けます

はい、アイヴィーの辛いところと当てはまります。

とにかく相手を崩し、大技を当て、エンストもしくはCEでフィニッシュをするのが

目指すところ。

 

キャラ対依存も大きいですが、まずはピュラの攻めを押し付けないと試合になりません。

まずはそこの習得を目指します