読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイヴィー使いの道~蛇の道~上達の壁

最近思い立ったことを。いきなり強い人と当たると

先の見えない行き止まりに入ったように感じて、絶望します

でも、ほんの少しだけ強い人と戦うと、それは壁として認識できます。

多分イメージとしてこんな感じ

f:id:BraveRUKIA:20120628183624j:plain

三角は階段でも坂道でもどらちにとってもらってもいいです

それらは練習量と対戦経験を表します

緑色の壁が超強い人。右側の壁がそれほど強くない人

右隅の階段が現代の実力

こう見てしまうと、とてもではありませんが勝てる要素はありませんでも、

こう考えると少し違うかもしれません

 

f:id:BraveRUKIA:20120628183555j:plain

右側の壁を乗り越えた分だけ、真ん中の壁が低くなっています。

いきなり赤へ登ると乗り越えられませんが、青い壁を一旦超えればいくぶんか楽です

で、緑色に勝てるようになると思うと

更に高い壁が見えてしまい、絶壁に思えます。

高いだけと思っていた壁が絶壁に見えるようになったのも、強くなった証拠です。

雲をはらったといいましょうか。

ですが、

また現在の自分なりの青い壁や赤い壁を見つけて這い上がる努力をすれば、

きっと緑の壁のてっぺんが見えます=つまり乗り越えるべき壁と認識できるようになります。

 

下手な絵で申し訳ありませんが、螺旋階段を思い浮かべてもらい、そこに壁があると思ってもらえればいいかなと。

モンハンFやっている人なら、苔龍でピンと来ると思います

 

どんなことでもそうですが、

壁を見つけて乗り越えるのか、立ち止まって踊り場でダンスをするのかは

個々の自由です。

乗り越えたいと努力する人は、絶望してそれを捨ててしまうことはないのではないか

と言いたいわけです。

壁と感じるものにぶち当たった瞬間、それは自分の実力がレベルアップするチャンスが訪れたということですから。