円卓の生徒プレイ日記14日目「おまわりさん、この人です」

前回、ルーミのクエストを果たした一行は
メインクエストであるドワーフ炭鉱「バルハール大坑道」の奥深くを
探索した。
すると
f:id:BraveRUKIA:20111105011906j:image
ペロペロペロ(^q^)
いかんいかん。
魔王の手下が現れた。
適当に痛めつけたら降参してきた。
何やら話を聞けというので、耳をかたむけることに。
すると、水中でも呼吸できるアイテムをくれてやるから見逃せとのこと。
材料は探さなければならないが、なかなか便利そうだということで
それをドロップするモンスターを狩りに。
数時間、それに費やし(昨日のこと)
ようやく手に入れ、手下に持ってきた。
まあ約束だし、見逃してやったら
どうやら、そいつはマイ(ネコミミサムライ)の仇であることがわかった。
その怨念やどりし「折れた村正」を頼りに探すことを約束。
一行は、更に奥深く潜り
ボスを倒し、ダンジョンを抜けると
f:id:BraveRUKIA:20111105121848j:image
そこは雪国だった。
寒い。
ここに住んでいる奴が言うには、海底に神殿があるらしい。
さっき私のペロペロが荒ぶった魔王の手下がくれたアイテムが役に立つ。
いやいや、あいつはマイの仇だ。自重しなければ

f:id:BraveRUKIA:20111105122336j:image
海の中、自宅警備員のサウルが水晶の向こうで感動してます


ここまでです。
海の表現がなかなか綺麗なので動画に撮りました。
編集が至らず雑音が入っていますが、よろしければどうぞ

海の中では魔法が使えないのでこの編成に。
先生(主人公)がとうとう後衛に回りました。
生徒たちもずいぶんと成長したものです