マルドゥック・スクランブル燃焼

ネタバレなし。
安心して御覧ください


一作目を観ていません。
なので、未視聴の方には参考になるかも。


前作のブツ切れ?からの続きになります。
いきなりピンチです。
その後、
ヒロインは謎の施設「楽園」なるところで目覚めます。
サイバーパンクなのか、オーガニックなのか
とにかくよく分からない世界観です。
その後、
こんな演出を一体どうやって考えたんだ?て言うことをやります。
詳しいことは観てのお楽しみです


前作でおっぱいに歓喜したみなさん、今回も裏切りません
というか、
映画の半分はおっぱいで出来ています。
別にエッチいことをしているわけじゃありません。
詳しいことは劇場で確かめてください


スケベ!
変態!
と罵るあなた、君の価値観は狭すぎます。
今すぐ劇場に行き、それを広げましょう


予告にもあったギャンブルシーン。
かなりよく出来ています。
実際にやりこんだことがあるんじゃないのか?
と思ってしまうくらいの臨場感があります。
作者の冲方丁さんは、一ヶ月失踪権を手に入れることができませんでしたが
ヒロインのバロットは、目的額に達することが出来るのでしょうか?
なぜ金が必要なのか。
それは劇j(略


一作目を見なくても十分に楽しめます。
それは保証します
ですが、バロットに感情移入しにくくなるので
ぜひ一作目をDVDorBDで予習してから観ることを強く薦めます。
この作品は最高のエンターテイメントです