レーザー式マウス

文字通り、目に見えないレーザー光線を発射してその反射から動きを検知する
今一番最新のマウス
利点・・・
 光学式以上に繊細な動きを検知できる
 マウスパッドとの相性をほとんど選ばない
 光のわずかな乱反射に動じない
 狭いマウスパッド上でも大きくカーソルを動かせるように調整可能
 浮かせた状態でも使用できる
欠点・・・
 あまりにも屈折するような素材では流石に対応できない
 レーザーを長時間見続けてはならない(目を悪くする)


今から買い換える場合レーザー式に乗り換えるのが一番無難だと思います。
光学式の欠点を解消したのがレーザー式です。


最後に無線と有線の違いです
無線・・・
 マウスから紐が出ていないので、動きを制限されず、配線もすっきり出来る。
 ただし、バッテリーの問題がある。
有線・・・
 PC本体から電源を供給するため、バッテリーは要らない。
 接続方式はUSBとP2P(端子が筒のようなもの)の二種類。
 ただし、
 配線が邪魔になる。


個人的に有線マウスを勧めます。
無線ですと、バッテリーの分重いですし、使い続けるうちに電池の寿命がきたりします。(乾電池タイプもありますが)。
どうしてもPC周りの環境がごちゃごちゃしているときは、無線で良いと思います。

広告を非表示にする