レゾナンスアタックのHow to

EoEで、
「レゾナンスアタック意味分からん。
チュートリアルやったけどうまくいかない!」
と嘆いている人向けです。
実は、初手の段階で2パターン作ることが出来ます。
落書き付きで解説します

ゲームにのっとり
Vはヴァシュロン
Rはリーンベル
Zはゼファー
としますが、必ずしもこの並びで無ければならないことはありません。
ただ、メニューの並び替えで最初のキャラにはマシンガンを持たせておくことを薦めます。
f:id:BraveRUKIA:20100130102625j:image
まず、
このようにVがIAで走り攻撃します。これでレゾナンスが1つになりますね。
f:id:BraveRUKIA:20100130103042j:image
と、このようにレゾナンスアタックが発動出来ます。
でも、
目の前の障害物などで、このようなパターンで発動できることは闘技場でもない限り
なかなか起こりません。
で、
こう動きたくなります
f:id:BraveRUKIA:20100130103900j:image
でも、こうすると、
レゾナンスポイントがゼロになり、Vが先行した意味がありません。
(仲間の間を通らずにIAをすると、ゼロになるのです)
そこで、
このように動きます
f:id:BraveRUKIA:20100130104044j:image
青い点線がレゾナンスが溜まるライン
こうすることで、レゾナンスポイントが計2つとなりました。
ここで発動しても構いません。
ISゲージに余裕がない場合は、発動するべきでしょう。
でもゲージが3つ以上の余裕があるなら、次の最高の一手があります


f:id:BraveRUKIA:20100130104550j:image

動きます。
これでレゾナンスポイントが計3つとなりました。
ここで発動!
といいたいですが、三角形が小さすぎます。まだまだIAでポイントを稼ぎます。
(三角形が小さすぎるとすぐにレゾナンスが終了してしまいます)
三人が既に行動済みなので、
先ほど動いたRをすぐに動かすことが出来ます!
f:id:BraveRUKIA:20100130105412j:image
これで、
理想の三角形が描けたはずです。
レゾナンスも4つも溜まっています。


三角計一周と三分の一辺を廻る、超フルボッコレゾナンスアタックが発動されます
この最終系は気づきにくいアハ体験ですし、
ISに余裕が無ければデインジャーにまっさかさまです。
レゾナンスポイントをためている時に、いかにして雑魚の装甲を削ってISを
回復させるかにかかっています。