こんばんわ
もう話題にするには風化しつつあるこの漫画
実際の内容は
小学校中学年の微妙なお年頃の女の子と、それに奮闘する担任教師の
ごく普通の学校漫画です。


最近はこの手の、「成長期の悩み」を取り上げた漫画が
結構出ているようで。
もちろん、昔からあったジャンルです
古くは手塚先生のメルモちゃんですね。


何がいいたいかと言うと、性に蓋をせず向き合うこと
(性病の怖さ・妊娠の尊厳・避妊の大切さは、特に)
子供の訴えに真剣に耳を傾けましょうてことです。


私自身偉そうなことはいえませんが、
小さなことでも褒めるのが大切なのは、大人も子供も変わりありません。


とくに女性(女の子)はそれが顕著なようですね。
そっぽ向かれようが、褒めないよりはマシです。


長年連れ添った夫婦でも
「あなたお帰りなさい」
「ああ、…」
ではなくて
「あなたお帰りなさい。ご苦労様」
「ああ、わざわざ玄関まで来てくれたんだね」

マシです
『ありがとう』が照れくさい日本人ですが、その分嬉しいものです。