新聞やテレビの報道は鵜呑みにしない
自ら考え、事実を調べることは大切だ
過去に
こんなコメントを書いたことがあります。


ミコスマというサイトは非常に分かりやすく事実を載せています。
過去に今まで知られてはいけなかった真実
(視聴者が知ってしまうと、いいように偏向報道できなくなる真実)
が綴られています。


中でも
もっとも信用してはいけないテレビ報道番組は、この2つ


テレビ朝日(朝日新聞)
TBS(毎日新聞)


とはいえ、他の局も巧妙に偏向・捏造はしています。
どうすればそれを確かめられるか?


○○に詳しい〜
という知識人(専門家)が顔出しコメントをするとき、
その名前をメモって、インターネットで検索してみてください。
大抵、
極端に偏った考えを持つ、とても公正なコメントなんて出来ないような経歴を持っています。


コメンテーター=すべてを公正に正しく語る、賢い専門家
という
思い込みを捨て去ってください。
彼らは、
テレビ局の都合の良いように偏向報道するお手伝いをしているだけです。


もちろん、
公正なコメンテーターを選出し、報道する番組もあります
(おそらくですが、もっともまともな地上波報道番組は、ワールドビジネスサテライトです。
総選挙の時に鳩山氏のコメントを滅多切りにしたのは記憶に新しいでしょう。
日経新聞がバックにいるので鵜呑みは禁物ですが)


鳩山総理大臣といえば、
今ネットで過去の鳩山氏と現在の鳩山氏を舌戦させた動画が上がっています。
http://www.youtube.com/watch?v=ehZ-4dUgKO4
あなたは
どちらの鳩山氏を応援しますか?