読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイヴィー使いの道~その56~アスタロス対策II「魂を取り戻せ」

某世紀末キャラのクリエイトにアスタロスは最適です。

一度試してみてください。

というのは、置いといて

アイヴィーに特化させたアスタ対策を書いていきます。

前回の記事から少し踏み込んでいます。

 

開幕

完全に読み合いです。

全てに通用する技がありません。

安全に行くならバクステですが、アスタから距離を離すなんて愚の骨頂なので、

ここは賭けに出てもいいかもしれません。開幕なので体力に余裕はあります。

3[A]~8A+B[B]

アスタタックル、1AA潰し、横ステなど、かなり多く対応します。

ただし、3Bや6AAに屠られてしまいます。

3B+K

アスタ6AAをしゃがみ属性でかわしカウンターヒット可能。ただし、ダッシュや横移動にスカされます

開幕距離で一気にアスタ投げ間合いに持っていかれるので

この横切りに煮えるプレイヤーは多いかと思います

6[B]

アスタタックル、バクステに対応。

横ステには8や2にレバーを入れて対応と行きたいですが、

距離が近すぎるため間に合いません(アスタ22Bがヒットしてしまう)。

有利行動

とにかく近づく。

距離があるならガードしながら少しづつ。

相手の攻撃にあわせてガード出来るとベスト。

さらに、仕込みジャスガできるならもっといい。

とはいえ分かっていても、アイヴィーで近づくのは一苦労。

アスタ中段斧だけで魂食われるプレイヤーも数知れず…。

アイヴィー8A+B[B]などでダウンを奪えたら、すぐに走って近づきましょう。

6B

ガードを削るのが主な目的。

しゃがんでいるアスタに当てると美味しい

ホールドして長くしてもOK

A+BA or wrA+BA

しゃがみ属性がある上に、ガードされてもそれほど不利にならない。

A+BAは斜め前へ進むので、アスタに近づく技としてもちょうどいい。

ただし、無敵は一切無いのでタックルガード後など、適所に織り交ぜよう。

6[A]

タックルにスカされてしまうのですが、その他の技や横移動やバクステを狩れます。

しかも、アスタを足元に平伏せられるので優秀。

22Kor22[B]BBBB(ジャスト)

相手がアイヴィーに慣れていると、1Kに対応されます(見えているというより読みに近い)。

22Kはテジャスと同じ前動作を取るので対応されにくいです。

ジャスト入力は難しいですが、

クリミと同じダメージが取れる上にブレイクアタックがつくのでぜひとも習得したい。

投げ

アスタは投げ間合いも広いですが、投げられ間合いも広いです。

出来るならクリミかCE。

マイト(A+G[E])と1B[E]は一見するとどちらになるのか分かりにくい技なので、

近寄って択をしかけて行くのも有効。

不利行動

アスタが取る行動は投げ。そして中段攻撃。

出来るだけしゃがみガード。

中段攻撃はアスタ不利時(アイヴィー有利時)にもカウンターで当ててくることが多い。

その場合は、無理せずにガードを*1

アイヴィー3Bが本当に役に立たないので、それ以外で何とかするしかありません。

しゃがみガード投げ抜け仕込みor2Aor2K

近距離で立ちガードは自殺するようなものなので、基本はしゃがみ。

攻撃を加えるか、投げ抜けを仕込みます。

2Aは下段投げを拒否し、2Kは上段投げを拒否します。

中段攻撃が見えたら2A。リーチが届かないなら立ちガード

4K

しゃがみ状態からでも出せます。

上段スカし属性と中段技なので、アスタにとってかなり脅威。

ただし、縦属性のため横ステに非常に弱い。出来るなら不利の時にカウンター気味に当てたい

2A~wrA+BA

しゃがみ属性も手伝ってかなり優秀。下段投げや上段投げを否定できる。

 

アスタの中段をガードして距離が離された場合、開幕距離になることが多いので、

開幕時に振っていた技を振るようにします。

重要なのは

とにかく投げられないことと、自分から距離を離さないこと。

その他、アスタ技対策

アスタ膝ガード~3K

アスタ膝を確反で取れます(14f)。

コマンドに自信あるなら、6b8K(12f)で最大確反

アスタ1AAガード~9B+K

ガードが間に合わず釣り上げ確定です。

1,2,3B+K

距離感を掴むのに慣れが必要ですが、アスタのタックルを読んで手前に出したり

大技のスカ確にぶっさしたりなど、用途は幅広いです。

あまり横移動をしない猪突猛進なアスタにはかなり有効。

 アスタ22Bなど縦中段

 しゃがみガードを嫌って出してくる。出も速い物が多い。

注釈でも書きましたが、しゃがみガード→横クイックステ→スカ確の練習をトレモでやりましょう。

安定して避けられるようになるのに、練習が必要だと思いますが、アスタ中段にリスクを背負わせないと、距離が毎回離されて辛いです。

22Bスカ確の最大攻撃はCEです。もっとも安定するのがアイヴィー22K

横中段や上段が怖いかもしれませんが、縦を食らうよりは安いはずです

 

前回の記事と重複する点もありますが、

これで少しは魂取り返せるのではないでしょうか。

アイヴィーの十八番3Bが封じられたも同然なので少々厳しい相手ですが

頑張って行きましょう。