2017-03-26から1日間の記事一覧

教育勅語に出てくる「臣民」とはなにか?

先に、私が一番納得した解釈を書きます。 臣民とは、国民のためにすべてを捨てて祈る天皇陛下のことである 天皇の最も大事な仕事は国民のために常に祈られることです。宮中祭祀は年中あります。お正月から大晦日まで、毎月あります。 臣民となられる時、陛下…